緊急! 募金のお知らせ

2017.03.13 Monday

0

     

    元日以来の更新であります。

    ご心配かけて申し訳ありませんでした。

     

    年が明けた途端、怒涛のように慌ただしくしておりました。

    ザックリご報告しますと…

    • サイテスの登録申請(万全のはずだった領収書に不備を指摘され、ペット店に販売証明書を頼んだせいで予想外に時間を食いました。この件は別記事で報告します)
    • 自分の就職活動と社会復帰(1月末から近所の病院で週5日の清掃を始めました。休日は夜10時〜翌朝9時まで寝てしまうほどバテます)
    • その合間に闘病記#06の仕上げ(すみません、本当にあと少し、あと4ページ残ってますがお待ちください!!!)

    という感じで、おかげさまで元気にしておりました。

     

    鳥たちも同じです。

     

     

    私のお気に入りのカーテンをカジカジ〜(涙)

     

    自分の体の何倍も大きな小松菜を独り占め♪ クチバシが緑で染まります

     

     

    さて表題の募金のお知らせであります。

     

    当ブログの裾にも小さめのバナーを貼ってありますが、特定非営利活動法人アフリカ日本協議会が、クラウドファウンディングで野生ヨウム保護の支援金を募っています。

     

    現地の保護活動を記録した動画もあります。
    これはぜひご覧いただきたいです。

     

    ヨウムを愛する人間には直視できない辛い場面もあります。

    最初の方では、仰向けに床に倒れて痙攣を起こしている瀕死の個体が画面隅に、後半にはボロボロになって排水に流される遺体が写っています。

     

    また保護されたヨウムたちの様子から、相当なストレスと恐怖に晒されていることが見て取れます。

    心身共に健康なヨウムと日常で接している人間には、それが即わかります。

     

    こんな繊細な神経の鳥ですから、ドン底の恐怖の中で精神を蝕まれて体力を消耗し、さらに感染症に侵されていくのは容易です。保護活動の困難さを改めて痛感する動画です。

     

    私はクレジットカードは持っていないので、銀行振込で寄付させていただきました。

    振込が確認された時点で応援コメントがアップされるシステムのようです。

     

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

    それと、次回は必ず闘病記アップします!!!!!(泣)

    こちらも応援お願いいたします。

     

     

    ※当記事は、募金活動が行われていることを広く知っていただくための情報拡散を目的としています。

    募金に関する具体的な手順や、振込先の口座番号についての質問は受けることができませんので、コメント欄はクローズさせていただきます。

    素敵なコメントを書いてくださったご常連の3名様には誠に申し訳ありませんが、いただいたメッセージは大事に保管させていただきますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

     

     

    ランキングに参加しています。

    よろしければ下のバナー2つクリックお願いします。

     

    にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
    にほんブログ村


    オウムランキング

    スポンサーサイト

    2017.08.13 Sunday

    0